対象年齢小学生のベーシックコース(1年6ヵ月間)

ヒューマンアカデミーロボット教室のベーシックコースとは?

ヒューマンアカデミーロボット教室には、全部で5つのコースが用意されています。その中のベーシックコースというのは、どのようなものなのでしょうか?

ヒューマンアカデミーロボット教室のベーシックコースは、対象年齢が小学生となっています。勉強する期間は、1年と6か月です。プライマリーコースは1年間でしたので、プライマリーコースよりは長く勉強をすることになります。

ヒューマンアカデミーロボット教室のベーシックコースでは、テキストの写真を見ながらさまざまなバリエーションを持ったロボットを正確に製作していくことができます。その中で、構造や動きの仕組みを学ぶことができるのです。

選択式や穴埋め式の設問に取り組みながら理解を深めていくので、クイズのような感覚で楽しみながら進めていくことができます。失敗や成功をたくさん経験しながら自分だけのロボットに改造していけるので、お子さんのモチベーションも高まるでしょう。

基礎をしっかりと学ぶことのできるベーシックコース

ヒューマンアカデミーロボット教室のベーシックコースは、基礎をしっかりと学ぶことのできるコースです。ベーシックコースよりも対象年齢の低いプライマリーコースは、基礎のための基礎という感じです。

プログラミング教育が必修化されるということで、とりあえず勉強させておきたいということであればヒューマンアカデミーロボット教室のベーシックコースでも問題ないかと思います。プライマリーコースから絶対に始めなければいけないというわけではありませんし、ベーシックコースでも十分基礎を身につけることができます。

何よりも自分のだけのロボットに改造していくというところで、お子さんがより楽しめるのではないでしょうか?モチベーションも高まるでしょうし、維持することができるでしょう。


ヒューマンロボット教室 体験授業実施中

全国1,100教室以上で開講!『ヒューマンロボット教室』 あのロボホンやキロボを作った話題のロボットクリエイター「高橋智隆先生」が教材監修!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です