ロボティクスプロフェッサーコースの古田貴之先生とは?

古田貴之先生ってどんな人?

ヒューマンアカデミーロボット教室には、全部で5つのコースがあります。プライマリーコース、ベーシックコース、ミドルコース、アドバンスプログラミングコース、ロボティクスプロフェッサーコースの5つです。

この5つのコースの中で、もっとも高いレベルを誇るのがロボティクスプロフェッサーコースです。このロボティクスプロフェッサーコースを監修しているのが古田貴之先生なのです。

では、古田貴之先生はどのような方なのでしょうか?古田貴之先生は工学博士であり、千葉工業大学未来ロボット技術研究センター所長でもあります。

未来ロボット技術研究センター(fuRo)は学校法人千葉工業大学のロボット研究拠点で、日本で初めての法人直轄の研究所として2003年6月に誕生しました。福島第一原発に投入された国産ロボットの開発など多くの国家プロジェクトを手がけていることでも知られています。

もっともレベルの高いロボティクスプロフェッサーコースを監修している

先でもお話ししましたように、ヒューマンアカデミーロボット教室には5つのコールがあります。その中でももっともレベルの高いロボティクスプロフェッサーコースを監修しているのが古田貴之先生なのです。

ヒューマンアカデミーロボット教室のロボティクスプロフェッサーコースというのは、本当にレベルが高く、さまざまなものを身につけることができます。ただ勉強するのではなく、将来的にロボット産業で活躍できるような人材育成のためのコースでもあるのです。

古田貴之先生の千葉工業大学未来ロボット技術研究センター(fuRo)所長という肩書きはもちろん、これまでの国家規模のプロジェクトなどの実績を考えればまさに適任と言えるのではないでしょうか?こういったプロフェッショナルを採用しているからこそ、ヒューマンアカデミーロボット教室は評価されているのでしょう。


ヒューマンロボット教室 体験授業実施中

全国1,100教室以上で開講!『ヒューマンロボット教室』 あのロボホンやキロボを作った話題のロボットクリエイター「高橋智隆先生」が教材監修!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です